釣行記 横浜金沢八景 仁丸

釣行記 横浜金沢八景 仁丸

今日は、仁丸さんでの釣行記のご紹介です。

 
 
 

釣行詳細

船宿 仁丸

釣行記 2018年10月
船宿:金沢八景 仁丸
釣行時間:8:00~13:00
釣物:アジ
僕の釣果:アジ20匹(サイズ20~40cm)、イシモチ1匹
仕掛け:ビシ40号(イワシミンチ)
餌:アカタン/アオイソメ
釣場:横浜沖(そんなに遠くない) 移動1回
天気:曇り~晴れ うねり多少あり
リール:ダイワ エアドレッドチューン(PE1.5号)
竿:ダイワ LIGHT GAME X 64

 
 
 
 

船宿の感想(金沢八景 仁丸)

仁丸

仁丸さんは、今回初めて利用させてもらいました!!
正直、最近の金沢八景釣行では、良い思い出が無かったのですが、今回は久々に楽しかった!!
めちゃくちゃよかったです。今のところ・・すごくおすすめの船宿ですっ!!
1回しか利用していないので、控えめにおすすめしています。(笑)

まずは、船長の人当たりがとってもいいです。
僕は、これまで何度か高圧的な態度の船長に出会ったことがありますが、そんな時はいやな気分になりますよねー。仁丸さんでは、そんな心配はまったくありませんでした。
それと、餌もお願いしなくても、アオイソメとアカタンの両方を用意してくれていて、とってもサービスがいいです。

そして、何より釣果がよかった。数も釣れましたが、とにかくアジがでかいんです。
でかいだけあって、魚の引きも楽しめました。
金アジも混ざり、脂がのっていて食べても大満足でした。

釣行の時間は5時間でしたが、そのほとんどを港からそれほど離れていない横浜沖の1か所で過ごしました。移動は1回だけです。移動は少ないですが、ずっとそれなりに釣れていたので、ネガティブなイメージは全くありません。
また、機会があれば、利用させていただこうと思います!

 
 
 
 

今日の釣り感想

釣果 仁丸

今日の竿頭は25匹。僕は20匹なので竿頭にはなれませんでした。うーん残念。
指示棚は、1日を通して底から2m。
僕は最初、「2mで竿を振って撒き餌を出したら、50cmほど巻いてからあたりを待っていました」が、
途中から、50cm巻かないほうが食いが良いことに気づきました。
やっぱり、「釣れない時間にいろいろやってみる」って大事ですよね。棚を少し変えたり、餌を変えたり、聞き上げしてみたり!

反省点は、餌の選択です。
途中までずっとアカタンを使っていました。ところが、イソメに変えたところ、連続ヒット。その後も、イソメの方が断然当たりが多かったです。

船長が、出航前に「前日はアオイソメのほうが釣れていた」と言っていたのに、
それを無視して、アカタンを使っていたのが失敗です。
アカタンって、餌つけが楽なので、つい使いたくなりますよね。
やっぱり船長のアドバイスはよく聞かなくてはいけませんね!

また、仁丸さんにはお世話になるつもりです。次回も期待大です!!

釣りカテゴリの最新記事